2020.09.04


経費の削減

皆さんこんにちは。
群馬の人材派遣、アイコムの大塚です。

あっという間に9月、食欲の秋が始まりますね。
群馬県のコロナウィルス感染者も8月末で440人。
7・8月だけで287人と全体の65%です。
もう一度自分自身、感染予防をしっかりしようと思いました。

さて、今回は経費削減について触れてみようと思います。

コロナウィルスが日本に与える経済損失は半年で57兆円。
こんな中で、少しでも経費を削減できないものか、
何かいい方法は無いのかと調べてみました。

そこで見つけたのが「電気代」です。
一般的な工場の相場で月平均150万円~200万円。

これを簡単に節約できる方法として「ビニールカーテン」があります。
ビニールを天井の鉄筋・梁から床までの長さで作り天井から下げるだけです。
各セクション・部署・行程をこのカーテンで仕切るだけで
現場内のエアコン効率が格段に上がります。
ビニールと床の接地面に重りを付けるとカーテンが安定して
より効果がでます。

カーテン

エリア・部署ごとに仕切るだけで
そのエリアのエアコン1台分が節約になります。

業務用エアコンの場合、1台で 1kWh/17円程。
これを10時間、週5回で4週間あると考えて、200時間とした時、
57,120円になります。
これが丸々節約できるという事です。
2台・3台と効果が出れば結構な金額になりますね。
小さなことからコツコツと。
塵も積もれば、ですね。

既製品も売っていますが、まずは工場内の整頓ついでに
余っているビニールが無いか探してみるのも良いかもしれませんね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

カテゴリ一覧

友だち追加

お問い合わせ

0120-009-023

受付時間:8:00〜18:00